【新型コロナウイルス感染予防】マスクは正しく使えていますか?

スキル

米疾病予防センター(CDC)は、新型コロナウイルスの拡散防止には症状のない健康な人についてもマスクをすることを推奨しています。

そして今、世界はマスクを求める人で溢れかえり、増産された現在も変わらずどこを探しても品切れ・未入荷状態が続いています。


1世帯2枚支給されるというアベノマスクは、いつ手元に届くのでしょうか・・・

すこし横道にそれましたが、

今回は正しい感染対策で、コロナウイルスを予防しよう!シリーズ第2弾

【マスクの効果と正しい使い方】について、説明していきます↓↓


第1弾では【正しい手洗いの方法】について説明しています。
【新型コロナウイルス感染症の予防】正しい手洗い方法

マスクの効果とは?

  • 咳やくしゃみによる水滴(飛沫)が飛ぶ量を抑える
  • すっぴんがごまかせる
  • 守られている気分になる
  • マスクが感染予防に効果的だったという実証はない

え?効果っていうより2つめから完全にディスってるじゃん!と思ったあなた・・・

そうなんです。

マスクは、
咳やくしゃみなどの症状がある人が咳エチケットのために使用するのはよい、
とされているものの

感染が予防できたという実証はない
のです。

なんだ、それなら意味ないじゃん!と思ってしまいますが・・・


マスク装着は、

飛沫感染やエアロゾル感染には一定の効果がある

と言われているので、

やっぱりしないよりはした方が良さそうです。

しかし、使い方を誤れば感染を予防するどころか、感染リスクを高めます。


せっかくマスクをするのであれば、正しい扱い方を覚えましょう。

チェック1・・・マスクは正しく着脱していますか?

マスクの付け方

ここでは、市販の不織布マスクを使用します。

【付け方の手順】
1.まずマスクをつける前に、手をキレイに洗いましょう

2.針金が入っている方を上にし、プリーツを広げます
3.針金をつまみながら鼻の付け根に合わせて、ゴムひもを持ち耳にかけます
4.あご先まで包み込むように隙間なく覆えたら完成

きちんとできましたか?以下の項目ができていれば、〇です!

・鼻からあご先までしっかりと覆っている
・鼻の両脇や頬の横に隙間ができていない
・マスクに髪の毛があたっていない
・ゴムが緩んでいない

マスクの外し方

外し方にも、ポイントがあります。
※できるだけ手を汚さないよう、マスク表面に触れないことです

【外し方の手順】
1.両手を耳の後ろに回し、ゴムひもを持ちます
2.そのままマスクの表面に触れないように外します
3.外したマスクは折りたたまずに、表面を下に向けた状態で捨てます
4.手をキレイに洗いましょう


マスクの正しい付け方・外し方は攻略しましたね!

今度は、見落としがちなNGをしていないか確認してみましょう。

チェック2・・・こんなNG、していませんか?

誤った使い方は、感染するリスクを高めます!

こんなこと、しちゃってませんか?

  • マスクの上から鼻や口を触る
  • 話をしようとして、マスクを下にずらす
  • 使用後のマスクをポケットやカバンにつっこむ
    or 無造作に置く

使用中・使用後のマスクには

めちゃめちゃ菌やウイルス、汚れがついています!!

う〇ちが付いていると思っちゃた方がいいです。
そんなものを手で触り、ポケットにしまう・・・・汚いですね!
そう、汚いんですっつつっつつ!!想像したくありません!

予防のためのマスクが、感染の原因になる。

これだけは避けたいです。
   

  • マスクや顔には触らない
  • 使用済みのマスクは外したらすぐゴミ箱に捨てる
  • 誤って触ってしまった場合はすぐに手を洗う

を、心掛けましょう!!

ここまで来たならあと少し!! 

最後の確認をしましょう。
 

チェック3・・・マスクを付ける前、外した後には?

そう、手洗いです!!

マスクを付ける前、外した後は必ず手洗いをし、清潔にしましょう。

以上です!

知っていると知らないでは、マスクの効果に差が出ます。

正しい感染対策で、感染リスクを減らしましょう!!

番外編・・・マスクを再利用するときの注意点

正直、再利用は・・・オススメできません!

ですが、今のご時世そうせざるを得ないこともありますよね。

再利用する場合、

毎回洗濯をしましょう。

また、新型コロナウイルスには、煮沸消毒やアルコール消毒が有効とのこと。


洗濯+煮沸 or アルコール消毒 をしましょう。

不織布マスクは、フィルターが傷み再利用には不向きです。
再利用は、ガーゼやハンカチなどの布マスクが良いです。

まとめ

  • マスクにより、咳やくしゃみによる飛沫を抑えることができる
  • でも、「マスクすれば安心」は幻想
  • むしろ正しい使い方をしなければ逆効果
  • 使用中や使用後のマスクには、う〇ちが着いていると思え
  • マスクと手洗いは1セット
  • 正しく扱い感染リスクを減らしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました